【知多半島魅力紹介】
 ブルーベリー

NEW

いよいよ夏到来。7月はベリー系、モモ、スイカ、メロン、ナシ、ブドウなど夏の暑さに嬉しいジューシーなフルーツが徐々に増えてくる時期です。

最近、知多半島で人気の夏のフルーツと言えば「ブルーベリー」ではないでしょうか。国産ブルーベリーは1980年代に本格的に始まり、知多半島では2005年頃から栽培が広がっています。知多半島のブルーベリー園ではブルーベリー狩りも楽しめる施設が多く、完熟のブルーベリーを頬張れるのは産地ならではの醍醐味です。

ブルーベリーの注目される点はその高い栄養価。眼精疲労や視野を広くする効果が期待される「アントシアニン」、抗酸化作用の「ビタミンE」を多く含んでいます。また皮ごと食べられることから食物繊維も取れ便秘解消に役立ちます。

半田市内で4月下旬からブルーベリー狩りが出来る、ウェルハート農園ではブルーベリーの多品種の栽培が行われています。農園オーナーの石川さんは、「当園のブルーベリーは、最先端の養液栽培で、難しい水分量と養分をバランスよく保ちながら栽培しています。今年も瑞々しい濃厚な味わいのブルーベリーになりました」。

ハウス栽培、露地栽培を合わせて、その数60品種、1600本!ブルーベリーの食べ比べが楽しみです。

参考サイト:JAグループ 食や農を学ぶ とれたて大百科 ブルーベリー

果実は緑、赤、青と色を変化させていきます。
ウェルハート農園では4月下旬~8月上旬ごろまで収穫が続きます。

鮮度の見分け方は果皮にハリがあり、白い粉(ブルーム)がついているもの、皮の色が濃く、鮮やかな青紫色のものを選ぶといいそう。たくさん手に入ったときは冷凍保存がおすすめ。暑い夏にポンとお口に入れて天然シャーベットを楽しみましょう。

 

ウェルハート農園
ブルーベリー狩りの他、イチジク、ベリー系、フェイジョア、かんきつ類など様々な果樹が栽培され、マルシェなども開かれる体験農場です。
農園:半田市吉田町8-75
お問い合わせ:080-3064-7403
ホームページ:http://welheartfarm.com/

ココジモ編集部員の新商品拝見!
遂に完成!完熟ブルーベリーの濃厚ジュース

自社農園で一粒一粒丁寧に収穫したブルーベリーを使った、ブルーベリージャムと新商品の完熟ブルーベリー100%、ブルーベリー果汁50%のジュース。「贅沢な濃厚ジュースが出来たので、炭酸割やカクテルにおすすめです」と石川さん。ハーブや柑橘類と合わせて夏に爽やかなアレンジが楽しめそうです。

ブルーベリージャム(160g)700円
ブルーベリージュース1,780円

 

本記事でご紹介した商品は
ココジモ内でも販売しております。



20年以上続く知多半島の地域情報誌です。
毎月知多半島の旬の情報をお届けしています!

おすすめ記事

おすすめ商品